活動から誕生した組織

門司港美術工芸研究所奨学金委員会

門司港美術工芸研究所で創作活動を行うアーティストへの支援活動を行う団体です。
平成23年4月に門司港アート村が門司港美術工芸研究所へと変遷を遂げるに伴い
奨学金委員会の名前も門司港アート村奨学金委員会から門司港美術工芸研究所奨学金委員会となりました。

委員会門司港美術工芸研究所奨学金委員会
設立平成20年7月1日
代表者高橋泰雄
事務局北九州市門司区西海岸1-6-2 (門司まちづくり21世の会内)
電話093-331-2205

支援活動

平成20年7月 経済支援のための奨学金にあてる協賛金集め開始
平成21年4月 門司港アート村奨学金贈呈資金
「大賞 関門の嵐」「準大賞 庄司の森」該当者なし
「佳作賞 レトロのあかり」4名 各10万円
彫刻:手嶋 大輔
彫刻:松浦 孝
彫金:福井 理絵
創作和紙:橋上三喜子
平成22年4月 門司港アート村奨学金贈呈資金
「佳作賞 レトロのあかり」3名 角10万円
彫刻:手嶋 大輔
彫刻:松浦 孝
木工:花田 博司
平成23年4月 門司港アート村が門司港美術工芸研究所へと名称変更。
奨学金委員会の名前も門司港アート村奨学金委員会から門司港美術工芸研究所奨学金委員会となる。