門司港レトロ倶楽部とは

レトロ憲章

レトロ憲章

門司港は古代から人やものの活発な交流がおこなわれ、明治以降の近代には日本有数の貿易港として、独自の経済、文化圏を形成してきました。
又、関門海峡をはさむ雄大でかつ美しい水際線はかけがえのない財産です。
私たちは、このまちが受け継いできた素晴らしい景観と、長い歴史のメッセージを未来に伝えるためこの憲章を定めます。